お知らせ

  1. みかん収穫後もこんな仕事をしています

    令和2年を迎え一日の気温差がある日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。インフルエンザの流行も続いていますので体調管理にはお気を付けください。三ヶ日みかんの貯蔵さて年明けの青島みかんの出荷もスタートし、倉庫には出荷を待つみかんがたくさん積まれています。

    続きを読む
  2. 令和始めの青島ミカン

    今年も残すところ二週間となり、日中の気温も12月らしい日が続くようになりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。主力品種の青島現在、マルエムの主力品種である「青島みかん」の収穫最盛期を迎え、三ヶ日町内ではみかんを積んだトラックが縦横無尽に走っています。

    続きを読む
  3. 草生栽培はじめました

    まだまだ日中は暑いですが、夜は10月中旬らしく涼しさを感じるようになってきました。寒暖の差が出てくると、いよいよみかんの果実が色づいてきます。今回は、我が家で初の取り組み、草生栽培を紹介します。

    続きを読む
  4. 新たな年の始まり

    新たな年を迎え早くも月の半分が過ぎましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?私たち生産者は、1月4日から年明けの出荷が再開され、皆様の手元に甘くて・おいしいみかんが届くよう、大事に貯蔵・選別の作業を行っております。

    続きを読む
  5. 静岡県貯蔵ミカン品評会で農林水産大臣賞受賞

    平成29年1月19日に第51回静岡県貯蔵ミカン品評会(JA静岡経済連主催)において、最高位の農林水産大臣賞を三ヶ日町柑橘出荷組合員の山本さんが獲得し、また上位5点に三ヶ日の生産者が入賞することができました。

    続きを読む
  6. 試食販売キャンペーン 青島みかんは今が旬

    冬本番の厳しい寒さが続きますね。一般的にみかんは秋から冬にかけてのものと思われているかと思います。年が明けると「みかんはもう終わりだね」という声をよく聞きますが、いやいやそんなことありませんよ。

    続きを読む
  7. 樹上の青島ミカン

    12/15 青島ミカンの出荷を始めました

    青島ミカンの出荷を始めました。現在、三ヶ日町は収穫されたみかんを積んだトラックがよく走っています。青島ミカンの販売期間は12月中旬~4月までの長期販売です。青島みかんは早生みかんに比べて糖度が高く食味の濃い品種です。

    続きを読む
ページ上部へ戻る