ブログ

青空座談会

三ヶ日みかんの生産者は栽培技術のレベルアップのために様々な取り組みをしていま
すが、その中から今回は青空座談会を紹介します。

青空座談会とは読んで字の如く青空の下、みかん畑で行う座談会です。

栽培技術の向上と品質の統一目指し

 

町内の各地区ごとに実施され、JAみっかびの柑橘技術員が生産者の園地へ出向き、時期ご
との管理についてや、その年の生育傾向を踏まえた対策法など、実際に作業をしなが
ら説明したり、生産者の質問に答えたりといった内容で、栽培技術の向上や品質の統
一を目指します。

 

この9月に行われた座談会は、主力品種青島の摘果についてでした。

青島はこれからが本格的な摘果の時期になるわけですが、今年度は着果量の少ない裏
年に当たり、果実数が少ないという条件の中で品質を上げていくためには摘果する量
と時期を見極めるのが大切という内容でした。

夏の終わりから収穫に向けての管理は果実品質の善し悪しを左右する最も重要な時期
となります。
今年もおいしいみかんをお届けできるよう日々の管理に励んでまいります。

ページ上部へ戻る