ブログ

12/15 青島ミカンの出荷を始めました

樹上の青島ミカン

青島ミカンの出荷を始めました。

現在、三ヶ日町は収穫されたみかんを積んだトラックがよく走っています。
青島ミカンの販売期間は12月中旬~4月までの長期販売です。
青島ミカンの断面図
青島みかんは早生みかんに比べて糖度が高く食味の濃い品種です。

貯蔵で熟成させる青島ミカン

大ロジ

大型のロジ箱。比較的、短期間の貯蔵に使用する。

販売期間が長く貯蔵するために収穫したみかんを木ロジ、大ロジ、貯蔵用サンテナ等に入れ替えていきます。

(ロジとは・・・無垢の木で組んだ木箱。すぐれた湿度の調整機能があり、果実が結露しにくい。貯蔵庫内の温度、湿度を管理することで果実を貯蔵、熟成することができる)

本貯蔵用のロジ

長期間の貯蔵が可能な、本貯蔵用のロジ箱。

貯蔵することによりさらに甘く、コクのあるみかんになります。

年末、お正月の家族の団らんに三ヶ日の青島みかんはいかかがでしょうか?

ページ上部へ戻る