みかん作りレポート

第62回マルエム柑橘出荷組合総会

今年も全国各地で大雨による被害が発生しています。大規模な土砂崩れ、河川の氾濫だけでなく、「収穫間近の農作物が水没してしまった」「定植した苗が流されてしまった」など同じ農家としては心苦しいニュースも見聞しました。被害に遭われた皆様、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復興をお祈りします。

 

7月6日、第62回マルエム柑橘出荷組合総会が執り行われました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出席者は役員と関係者のみとなりましたが無事全ての議案は可決され令和3年度のスタートとなりました。今年度は新選果場の稼働を予定しており、組合としては例年と違った新たな1年になると感じています。

市場関係者、消費者の方からも「今年の三ヶ日みかんは更に良くなったね」と言って頂けるようなみかんを出荷出来るように生産者として日々の管理に勤しんでいきたいと思います。

ページ上部へ戻る