みかん作りレポート

三ヶ日みかんの剪定作業

4月になり暖かくなって作業をしていて汗をかく様になってきまし た。
この時期のみかん作業は剪定を行っています。
剪定とは密集した枝を切って日光や風通しを良くする事で果実品質 の向上、病害虫が発生しにくい様になります。

ハサミやチッパーで作業

毎年の作業なのですが、 どの様に枝を切ってどんな樹にしていくのか悩む所です。

切った枝は集めてチッパーという機械で粉々にして処理します。

剪定も大変ですが枝の処理も大量なので大変です。

これから暑くなっていき農作業するのに大変になってはいきますが
美味しい三ヶ日みかんを作って行く為がんばります。

ページ上部へ戻る