みかん作りレポート

暑さ、風、雨、雹にも負けなかった三ヶ日みかん達

12月に入り、いよいよ冬の寒さを感じる季節です。 皆様いかがお過ごしでしょうか。

三ヶ日町ではみかんの収穫の繁忙期を迎え、みかんを積んだトラックが山を走り回っています。

ここの畑は家で一番手景色のいい園地です。ここからは、猪鼻湖、浜名湖と2つの湖が見下ろすことができます。この景色を見ると疲れた体も吹っ飛んでいきます。

三ヶ日みかん園の遠景

(写真=三ヶ日のみかん園、南には猪鼻湖が覗く)

収穫したミカンを運ぶ

採ったみかんはコンテナ(三ヶ日人ではサンテナと呼ぶ)に入れて一輪車や運搬機でトラックに積み込み、各家庭の倉庫に運ばれます。
その他モノラックやフォークリフトなど、機械が大活躍します。

三ヶ日みかんの運搬

(写真=運搬車やトラック、ミカンの運搬に活躍する)

もうすぐ青島ミカンがスタート

12月中旬からはいよいよ青島みかんが出荷されます!

今年もまごころこめておいしく仕上がりました。三ヶ日の青島みかんならではのコクとうま味をどうぞ手に取ってお確かめください!

三ヶ日みかんの若手生産者

ページ上部へ戻る